会社設立,創業融資,助成金,節税は名古屋のザイムパートナーズへお任せください | TOPへ戻る

お問い合わせ

0120-23-1645

Menu

close 閉じる

会社設立,創業融資,助成金,節税は名古屋のザイムパートナーズへお任せください | TOPへ戻る
  • トップページ
  • お知らせ

創業融資におけるポイント~その1 | 会社設立・法人成り、創業融資の役に立つ豆知識など

お問い合わせ
0120-23-1645

お知らせ

 

創業融資におけるポイント~その1

2017.10.28

創業融資には、大まかに言えば3つのパターンがあります。

 

 

①日本政策金融公庫からの融資

②信用保証協会による保証融資(銀行からの融資)

③上記の併用(いわゆる協調融資)

 

通常は①か②を利用することになります。どちらを選ぶにしても、もっとも大事なのは『経歴』です。つまり、これから始めるビジネスについての経験値です。勤め人時代に培ってきたノウハウで起業するのであれば、勝手がわかっているビジネスなので失敗確率が低い。そのため、融資審査でもっとも重視されるところだと思われます。

 

創業時の融資は、すごくざっくり語れば、自己資金と経歴が7割。事業計画の精度が3割で決まると感じています。そして私たちは、経歴書のアピール力と事業計画の精度を上げることの2点のサポートをしています。

 

過去の公庫融資のお手伝いにおいても、やはり経験のないビジネスでの創業は、融資決定に至らないことが多いです。いきなり脱サラして全く経験のないビジネスを始めるというのは厳しいというのが実感です。

 

やはり、一つのビジネスに長く関わってきたという実績をサラリーマン時代に積んでおくことは大切です。ある程度の年数続けることができたビジネスであれば、適性もあるということですからね。自己資金が少ない場合でも経歴が充実していると、融資額が希望額に達しやすい傾向はあります。そういう意味では、創業融資が上手くいくかどうかは、実は創業前に決まっていると言えます。

 

会社を作る前に、今のあなたが何ができるのか・何をしてきたか?そこを意識しながら今の勤務先で輝くことが、起業の成功確率を上げます。繰り返しますが、起業の成功確率は起業前に決まっています。転職と同じで、今の時点で仕事ができないヒトが仕事の場所を変えたからと言って仕事ができるようになるわけではありません。

 

税理士法人・社労士法人ザイムパートナーズ
  • 税理士法人 社労士法人 ザイムパートナーズ
    Zaimupartners Certified Public Tax Accoutant’s Co

    愛知県名古屋市中区栄2-8-12 伏見KSビル6階
    電話:052-223-1645 FAX:052-223-1646
    平日9:00~18:00

    名古屋市営地下鉄東山線・鶴舞線伏見駅から徒歩3分

Copyright © 税理士法人 ザイムパートナーズ

お問い合わせ
選ばれる理由
ご来所いただいた方全員に新法人の税務がすべてわかるDVD無料プレゼント!
  • ザイムパートナーズ
  • 0120-23-1645
  • お問い合わせ
ページトップ
  • 0120-23-1645
  • お問い合わせ
ページトップ