会社設立,創業融資,助成金,節税は名古屋のザイムパートナーズへお任せください | TOPへ戻る

お問い合わせ

0120-23-1645

Menu

close 閉じる

会社設立,創業融資,助成金,節税は名古屋のザイムパートナーズへお任せください | TOPへ戻る
  • トップページ
  • お知らせ

消費税10%増税前に法人成り | 会社設立・法人成り、創業融資の役に立つ豆知識など

お問い合わせ
0120-23-1645

お知らせ

 

消費税10%増税前に法人成り

2019.01.03

2019年10月より消費税率は8%→10%に上がります。これを知らない方はいないでしょう。

 

もし、消費税を払わなくても良い期間が1年あれば会社のキャッシュフローはどうなるでしょう?

 

売上1000万円増えれば、1000万円×10%×50%=50万円が手許に残ります。50%というのはサービス業のみなし仕入率です。消費税には簡易課税という売上のうち一定のパーセントは経費にかかる消費税として売上にオンする消費税から差し引いて計算できる制度があります。概ねこの計算式で試算すれば今の売上だと、消費税がこれだけ儲かる(払わなくても済む。いわゆる益税)という試算ができます。

 

つまり、売上が安定している個人事業者さんは、益税の金額を見積もりできます。いくらキャッシュが増えるかを予測することが可能です。その金額を得たければ、2019年中に法人成りすることが有効です。

 

個人と法人は、同じ経営者であっても別物です。消費税の納税義務の判定においては個人事業の期間はカウントされません。最低でも1年、節税プランを検討すれば最大2年の消費税免税も可能です。売上1千万円なら50万円の益税ですが、売上3千万円なら3倍の150万円です。5千万円なら250万円のキャッシュが法人化するだけで得られます。

 

2019年は個人事業者の法人化元年となるでしょう。弊社では、消費税免税期間の最大化を通じて、意欲ある事業者の資金繰りをサポートしていきたいと思います。消費税免税といえば、ザイムパートナーズでございます(笑)。

 

とはいえ、法人成りするときには、税務的に注意しないと損をする論点も当然隠れています。良いことばかりでもありません。法人成のメリット・デメリットをしっかり見極めていただく場所として、ザイムパートナーズに相談していただければ嬉しいです(もちろん、初回相談は100%無料です)。

 

 

税理士法人・社労士法人ザイムパートナーズ
  • 税理士法人 社労士法人 ザイムパートナーズ
    Zaimupartners Certified Public Tax Accoutant’s Co

    愛知県名古屋市中区栄2-8-12 伏見KSビル6階
    電話:052-223-1645 FAX:052-223-1646
    平日9:00~18:00

    名古屋市営地下鉄東山線・鶴舞線伏見駅から徒歩3分

Copyright © 税理士法人 ザイムパートナーズ

お問い合わせ
選ばれる理由
ご来所いただいた方全員に新法人の税務がすべてわかるDVD無料プレゼント!
  • ザイムパートナーズ
  • 0120-23-1645
  • お問い合わせ
ページトップ
  • 0120-23-1645
  • お問い合わせ
ページトップ